招待状文例集

差出人にあわせた招待状の文例をご用意しました。
自分なりにアレンジしてご利用いただけます。お招きするゲストを思い浮かべながら文例をお選びください。

※赤文字はお客様が差出人に合わせてご変更ください。

文例21【本人用】媒妁人あり

皆様にはご健勝のこととお慶び申し上げます
このたび 高橋光夫様ご夫妻のご媒妁により
私たちは結婚式を挙げることになりました
つきましては 日頃お世話になっている皆様に
私たちの門出を見守っていただきたく
ささやかな小宴をもうけました
おいそがしい中まことに恐縮ですが
ぜひご出席くださいますよう ご案内申し上げます

文例22【本人用】媒妁人なし

皆様にはご健勝のこととお慶び申し上げます
このたび 私たちは結婚式を挙げることになりました
つきましては 親しい皆様の末永いお力添えをいただきたく
ささやかですが 小宴をもうけました
おいそがしい中と存じますが
ご出席くださいますよう ご案内申し上げます

文例23【本人用】媒妁人あり

謹啓 日頃は大変お世話になり 心よりお礼申し上げます
このたび 高橋光夫様ご夫妻のご媒妁により
私たちは結婚式を挙げることになりました
つきましては 微力な私たちにお励ましをいただきたく
ささやかな小宴をもうけました
おいそがしい中まことに恐縮ですが
ぜひご出席くださいますよう ご案内申し上げます
敬 具

文例24【本人用】媒妁人なし

日頃は大変お世話になり心よりお礼申し上げます
このたび 私たちは結婚式を挙げることになりました
つきましては 微力な私たちにお励ましをいただきたく
ささやかですが 小宴をもうけました
おいそがしい中と存じますが
ご出席くださいますよう ご案内申し上げます

文例25【本人用】媒妁人なし

ありがとうがいいたくて

わたしたちに幸せのこころをくれたみなさんに
ありがとうがいいたくて
ささやかなパーティーをひらきます
そして
あたらしい人生の第一歩をスタートいたします
わたしたちの誓いをきいてください
ぜひお待ちしています

文例27【本人用】媒妁人なし

少年・少女のころのように
透明なこころになれました
そばにいるだけで素直なこころになれました
あたたかいそしてやさしいこころを育てるために
私たちは結婚します
おいそがしいと存じますが披露パーティーに
ご出席いただけませんか
よろしくお願いいたします

文例11【両親用】媒妁人あり

謹啓 ○○の候 皆様には益々ご清祥のことと お慶び申し上げます
このたび 高橋光夫様ご夫妻のご媒妁により
秀雄 長男 直樹 と 正彦 長女 優子
婚約し結婚式を挙げることになりました
つきましては 幾久しくご懇情賜りたく
披露かたがた粗餐をご用意いたしましたので
ご多用中まことに恐縮ではございますが
ご臨席いただきたく ご案内申し上げます
敬 具

文例12【両親用】媒妁人なし

○○の候 皆様には益々ご清祥のことと お慶び申し上げます
このたび 秀雄 長男 直樹 と 正彦 長女 優子
結婚式を挙げることになりました
つきましては 幾久しくご懇情をいただきたく
ささやかですが 披露をかねて粗餐をご用意いたしました
ご多用のところまことに恐縮ではございますが
ご出席くださいますよう ご案内申し上げます

文例13【両親用】媒妁人なし

ふたりで 青い大空をとぶことになりました

皆様にはご健勝のこととお慶び申し上げます
このたび 私どもの息子 直樹 と 娘 優子 が結婚し
青い大空にとびたつことになりました
いつまでも幸せの青い空をとんでもらいたいと思う親心をこめて
皆様に末永いお力添えをいただきたく
ささやかではありますが祝宴をご用意いたしました
おいそがしいとは存じますがなにとぞ
ご出席の栄をたまわりたくご案内申し上げます

文例33【両親主体連名用】媒妁人あり

謹啓 ○○の候 皆様には益々ご清祥のことと お慶び申し上げます
このたび 高橋光夫様ご夫妻のご媒妁により
秀雄 長男 直樹 と 正彦 長女 優子
との婚約相整い結婚式を挙げることになりました
つきましては 幾久しくご懇情賜りたく披露かたがた小宴を
ご用意いたしましたのでご多用中誠に恐縮ではございますが
ご臨席いただきたく ご案内申し上げます
敬 具
伊 藤 秀 雄
小 林 正 彦

私たちふたりは結婚することとなりました
新しい人生の門出を見守っていただければ幸いに存じます
今後とも末永くご指導のほどよろしくお願い申し上げます
伊 藤 直 樹
小 林 優 子

文例34【両親主体連名用】媒妁人なし

謹啓 ○○の候 皆様には益々ご清祥のことと お慶び申し上げます
このたび 秀雄 長男 直樹 と 正彦 長女 優子
との婚約相整い結婚式を挙げることになりました
つきましては 幾久しくご懇情賜りたく披露かたがた 小宴を催したいと存じます
ご多用中誠に恐縮ではございますがご来臨の栄を賜りたく
謹んでご案内申し上げます
敬 具
伊 藤 秀 雄
小 林 正 彦

ご案内の通り私たちは結婚することとなりました
おいそがしいところ恐縮ではございますが
ぜひ ご出席くださいますようお願い申し上げます
伊 藤 直 樹
小 林 優 子

文例31【本人主体連名用】媒妁人あり

○○の候 益々ご清祥のこととお慶び申し上げます
このたび 高橋光夫様ご夫妻のご媒妁により
私たちは結婚式を挙げることになりました
つきましては お世話になっている皆様をお招きして
心ばかりの祝宴をご用意いたしました
ぜひご出席くださいますよう ご案内申し上げます
伊 藤 直 樹
小 林 優 子

ご多用のところまことに恐縮に存じますが
若い二人のためにお励ましをいただきたく
私どもからもよろしくお願い申し上げます
伊 藤 秀 雄
小 林 正 彦

文例32【本人主体連名用】媒妁人なし

皆様にはご清祥のこととお慶び申し上げます
このたび 私たちは結婚式を挙げることになりました
つきましては お世話になっている皆様をお招きして
心ばかりの祝宴をご用意いたしました
ぜひご出席くださいますよう ご案内申し上げます
伊 藤 直 樹
小 林 優 子

ご多用のところまことに恐縮に存じますが
若い二人のためにお励ましをいただきたく
私どもからもよろしくお願い申し上げます
伊 藤 秀 雄
小 林 正 彦

文例41【海外挙式用】媒妁人なし

皆様には益々ご清祥のこととお慶び申し上げます
このたび私たちは@○月○日 A○○○○○○○○○○において
結婚式を挙げることになりました
つきましては帰国後 ご報告をかねて小宴を催しますので
ご多用中のところ恐縮ではございますが
ぜひお越しくださいますよう ご案内申し上げます
伊 藤 直 樹
小 林 優 子


※@挙式日が入ります
  A教会名など挙式された場所が入ります

文例42【海外挙式用】媒妁人なし

皆様にはご健勝のこととお慶び申し上げます
このたび 私たちは@○月○日 A○○○○○○○○○○において
結婚式を挙げてまいりました
つきましては ご報告とご挨拶をかねまして
心ばかりの小宴を催しますので
おいそがしいところまことに恐縮ではございますが
ご出席くださいますよう ご案内申し上げます
伊 藤 直 樹
小 林 優 子


※@挙式日が入ります
  A教会名など挙式された場所が入ります

文例43【海外挙式用】媒妁人なし

@○○○○○で結婚式を挙げてきました

私たち二人はA○○○○○○○○○○で結婚式を挙げ
未来に向けスタートいたしました
そんな私たちのご報告をかねて結婚披露パーティーを開きます
楽しいパーティーにしたいと思いますのでぜひ出席をお願いします
そして いたらぬ私たちに温かいご助言をいただけたら幸せです
おいそがしい時とは存じますがよろしくお願いいたします

※@国の名前が入ります
  A教会名など挙式された場所が入ります

文例44【海外挙式用】媒妁人なし

謹啓 皆様にはご健勝のこととお慶び申し上げます
このたび 秀雄 長男 直樹 と 正彦 長女 優子
@○月○日A○○○○○○○○○○で結婚式を挙げ
永遠の契りを結びました つきましては
ご披露かたがた粗餐を差し上げたく
ご多用中とは存じますが ご来臨いただきますよう
お願い申し上げます
敬 具

※@挙式日が入ります
  A教会名など挙式された場所が入ります

文例51【人前挙式披露宴用】媒妁人なし

皆様にはお健やかにお過ごしのことと お慶び申し上げます
このたび私たちは結婚をいたします
どうぞ立会人になってください
新しくスタートする私たちを見守ってください
それから楽しいパーティーをいたします
おいそがしいと存じますが
ご出席のほどよろしくお願い申し上げます
伊 藤 直 樹
小 林 優 子

日    時  ○月○日(○)
挙式・披露宴  ○時○分より

※日時体裁について、この文章のみ「挙式・披露宴」の表現を使用 しております

文例61【結婚パーティー用】媒妁人なし

ハッピーウエディング披露パーティー

直樹くんと優子さんの結婚披露パーティーを開催します
お堅い結婚式はご親族と関係者で済ませたあとの友人だけの
気のおけない普段着のパーティーです
お祝いはみんなの会費の中からまかないます
長すぎた春とまではいきませんがめでたいゴールインを
みんなで祝いませんか お返事待っています

伊藤直樹くん・小林優子さんの結婚を祝う会〕
日 時 ○月○日(○)○時○分より
場 所 ○○○○○○○○○○
会 費 ○○○○○円
幹 事:○○○○・○○○○・○○○○

困ったときのサポートガイド
ご注文について
結婚スケジュール表
よくある質問Q&A
お問い合わせ